葬儀屋:ショッピング案内


Q.371
私は大阪に住んでいます。とてもかわいがっている老犬がいます。これから先もしもの...

私は大阪に住んでいます。とてもかわいがっている老犬がいます。これから先もしもの時どのようなところに頼めば後悔しないか ご意見聞かせてください。具体的に大阪でペット葬儀された方、意見聞かせて下さいペット関連の記事には あんまり良くない業者が増えているとも聞きます。最後の葬儀に 悔いの残らないようにしてあげたく 良心的な葬儀社・ペット霊園を探しています。出来れば大阪でご存じの方教えてください。


A.371
私は大阪に住んでいます。とてもかわいがっている老犬がいます。これから先もしもの のベストアンサー

これは僕の考えですが、後悔しないペット葬儀社を探されているのなら 出来るだけ多くの業者に電話されて自分で決めるのが一番だと思います。基本的には電話の対応などで親切なところを選ばれるのが一番ですが、ペット葬儀の会社は本当にたくさんあるので、ペット霊園とか動物霊園というキーワードで調べてみたり また 大阪という地域だけでなく○○市とか○○区まで絞って検索すると意外と近くにたくさんあるものです。僕自身はここの業者が最高です、などと回答しているのを見るとかえって疑ってしまう性格ですので・・・まだ時間的に余裕があれば、色々検索されて近ければ前を通って見るだけでも、いいと思いますよ。



   

Q.372
(長文です)亡き母の為に何をしたら良いのかわかりません。先日母が他界しました。...

(長文です)亡き母の為に何をしたら良いのかわかりません。先日母が他界しました。今でも信じたくありません。私は遠方在住で帰省した時には葬儀日時・お坊さんが決まっていました。父とは離婚しているので喪主は弟になり、お坊さんは葬儀社より紹介してもらいました。母方の親戚は私以外みな県内に在住なのですが、地域が違い葬儀社を知らなかった為弟が父(私が連絡し駆けつけてくれました)と市内の葬儀屋を探し弟は無知で(私もですが)内容を決めることが出来ず、父は自分が意見出来る立場ではないとの事で家に来てもらって母方の親戚に決めてもらったようでした。本家の菩提寺のお坊さんを呼ぶには遠いとの事で葬儀社にお坊さんを紹介していただきました。本家とは違う宗派ですが、誰も何も言わなかった為、弟もこういうものだと思いそこの宗派で戒名も付けて頂く流れになりました。今思うと祖父母と同じ宗派にしてあげたかったのですが、死去翌日の葬儀になり1日しかない中、とても母らしい意味の戒名を付けて頂き、これもご縁と考えこのままの宗派でお仏壇の用意をしようと弟と考えました。公営墓地に土地だけはあるとお坊さんにお話し、法要ごとのお付合いでも良いと言って頂きました。このようなお付合いでもきちんと供養していただけるのでしょうか?檀家でもないのにお仏壇のまつり方のことや毎日どう供養したらよいのか電話でお聞きしても良いのでしょうか?数ある葬儀の中、名を名乗っても分かってくださるのでしょうか?本当に無知で今まで接したことがないので、お坊さんとどう話したらよいのか分かりません。知恵袋で葬儀屋さんからのお坊さんの紹介は偽者がいる可能性があると知り、不安になってきて調べたら「日本の禅 臨済宗・黄檗宗の公式サイト 臨黄ネット」の寺院検索に紹介頂いたお坊さんのお寺が載っていました。住職かは分かりませんが。母の為にきちんとお経を読んで頂けるお坊さんと信じても良いのでしょうか?あちらの世界で位があるのなら高い位に居て欲しいし、穏やかに笑っていて欲しいです。弟も毎日おまいり、お供えをしてくれていますが、位牌やお骨がないここで私に何が出来るのでしょうか?何も無いのにお茶を置いたり話しかけたりしても良いのでしょうか?お叱りを受けるかも知れませんが、49日の法要も葬儀と一緒に行いました。遠方に住む私を思って決めてくれた事だと思います。49日には私、弟それぞれ出来ることはありますか?支離滅裂な質問ばかりの長文を読んでいただきありがとうございました。


A.372
(長文です)亡き母の為に何をしたら良いのかわかりません。先日母が他界しました。 のベストアンサー

あなたのお母さんのために、もっともいい供養の方法はね、あなたが幸せになること、です。これ以上の供養はありません。念仏や、巡礼や、お墓参りや、法要よりも、あなたが笑顔で頑張ってること、これがお母さんが最も望んでおられることです。49日ですか?お母さんと一緒に過ごした楽しかったことを思い出してあげてください。それで充分ですよ。いつまでも泣いてちゃいけません。そんな顔、お母さんも見たいと思ってらっしゃらないでしょ?あなたが生まれたとき、お母さんは笑っておられたはずです。あなたは泣いてただろうね。あなたが笑ったとき、お母さんは嬉しくてもっと笑ってたと思います。お母さんが亡くなったとき、やはりあなたは泣いてたでしょ?お母さんが笑顔でいられるように、あなたも早く笑顔を取り戻しなさい。死別の悲しみは、誰にでも訪れます。それを乗り越えてこそ、やさしさが生まれるのです。頑張って、生きるんだぞ。なお。お寺さんは心配無用です。禅宗だったらシンプルですがね。判らないことがあれば電話でもきちんと教えてくださると思いますよ。このカテには禅宗のお坊さんもいっぱい参加してますから、ちょっとしたことならここで相談されてもいいよ。それと、宗派の違いは、同じ仏教だからそう心配しなくていいよ。お父さんの態度も立派だったと思う。あなたは幸せだね。合掌。



   

Q.373
18週で死産となった赤ちゃんの 棺はどの様な物を用意すればいいのでしょうか?。あ...

18週で死産となった赤ちゃんの 棺はどの様な物を用意すればいいのでしょうか?。ある葬儀社に聞くと数百グラムなので、棺桶では大きすぎる、小さな箱に綿を敷き詰めてくださいとのことでした。


A.373
18週で死産となった赤ちゃんの 棺はどの様な物を用意すればいいのでしょうか?。あ のベストアンサー

病院で用意してくれますよ。本当に小さな「箱」です。心からご冥福をお祈りいたします。



 sougiya-shopnavi.jpg

 

Q.374
失礼とは思いつつ思い切ってお聞きします。宗教とはいえやはり「お金」があって初め...

失礼とは思いつつ思い切ってお聞きします。宗教とはいえやはり「お金」があって初めて信仰に入るものなのですか?天台宗系のお寺で代々お世話になっています。親の葬儀の折、戒名をお願いした時に「80万円」で一周忌まで面倒を見ると割れましたが、そのほかにも交通費、墓石屋さんの紹介料、などしめて120万円といわれ、葬儀社に払う代金も300万近かったので借金してまで120万を払うかどうか家族で話し合いましたが、根拠のない金額に誰もお金は出せないということで、私も嫁に出た身で専業主婦なので夫にそんな大金を頼める訳もなく、60万で勘弁してもらいました。(お寺で世話役をやっている遠縁のおじさんに助けてもらって)初盆の際には「お布施が少なくてあれでは足が出る」と言われ、でも、請求書(振込用紙があり、最低いくら以上と金額が書いてありました。)の通り、申し訳ないと思いつつ、ひと口分の金額「3万円」を送金したらそのように言われて、とても悲しく思いました。遠縁のおじさんいわく、「お金が払えない人は、一周忌も頼まないし、初盆にさえ来ない人だっているんだよ。」と言われ、二重の驚きです。檀家とお寺の付き合いなので、多少はと思いますが、よりによってこのようなお立場の方からお金のことで叱責されるとやはり、お金なのかと思わざるを得ず、「説教」を聞いても心が安らぎません。


A.374
失礼とは思いつつ思い切ってお聞きします。宗教とはいえやはり「お金」があって初め のベストアンサー

う〜ん・・・難しい問題だねえ。寺院は布施で運営していますが、布施が少ないと何も出来なくなっちゃう。お坊さんや事務員の給料、建物や仏像等の維持管理、庭園の美化清掃、これに加えて本山との関係や、他の寺院とのお付き合い・・・お寺やお坊さんの格式や寺院同士の交際もあって、莫大な費用が必要なのも事実なんですよねえ。だだ、寺院はお坊さんのものじゃなくて、檀家全体の財産なのです。おっしゃった「120万」の大半は、お坊さんではなしに、寺院の会計に入ります。通常ならお坊さんの手元には、交通費と食事代ぐらいしか入りません(「石屋さんの紹介料」はちょっとひどいとは思いますがね。石屋さんからも紹介料を取るに決まってるから、二重取りじゃないかな)。もし、寺院の経理・会計がキッチリされているのなら、毎年、会計報告書が届いているはずです。奈良や京都では、観光寺院化することによって収入を得、檀家の負担を減らそうとされているところもいっぱいあります。そんなやり方は仏教本来の在り方としてふさわしくない、と考えられているところは、檀家に負担を求めざるを得ない・・・どっちがいいとかではなくて、これは住職の考え方ですね。戒名もお金次第というより、いい戒名をくださいといえば、中本山、大本山にも登録する必要があるので、その負担もしなきゃいけないというシステムになってるんですよ。私のところは、近くに教団ナンバー2だったお坊さんがおられた同じ宗派の寺院があって、お布施はそこに合わせるというおかしな暗黙の了解ができております。したがって、お布施は無茶苦茶に高い。ただ、旦那寺のご住職とは普段からのお付き合いがあり、私が貧乏だということは十分に承知されておられますから、無茶を言われたことはないです。回答にもなってないのですが、このような事情です。



   

Q.375
初めての質問です。葬儀関係の質問ですが・・・私は互助会の会員です。友人の母も互...

初めての質問です。葬儀関係の質問ですが・・・私は互助会の会員です。友人の母も互助会の会員で先月解約手続きに行った時の話です。「解約したいのですが」と事務所を訪れ「わかりました、ではこちらの書類にご記入下さい。」と書類とペンを渡されたそうです。ここまでは、ごく自然の話ですがこの後信じられない事が起こったそうです。 一通り書き終え書類を担当者に見せると暫く黙った後、その担当者は無言で奥に消えて行ったそうです。訳も分からず待っているとさっきとは違う別の担当者が出て来て「ペンの字が薄いので書き直して下さい。」と言われ「何でそんなことで?」と思いながらも仕方なく書き直しを再度提出すると今度は名前を書くところから字がはみ出ていると言われその書類も無効になり、更に担当者が間もなく外出する為本日はお引き取りくださいと言われ結局やむを得ず帰ったそうです。 別の話では互助会を実際解約した親戚は書類を書き終えた後に「解約したお金は何に使うのですか?」「今後は何処の葬儀社に入るのですか?」など聞く必要のない事をいちいち聞いてきたりしたケースもあったそうです。こういう話を実際聞くと正直信用出来なくなってきます。 本当にこういう事が実際あるのでしょうか?まだ、自分が実際体験していないので同じ体験をされた方、又、似たような体験でも結構です。回答の方お待ちしております。


A.375
初めての質問です。葬儀関係の質問ですが・・・私は互助会の会員です。友人の母も互 のベストアンサー

あなたご自身の体験でなければ、微妙なニュアンスの違いなどが出てしまうため、回答のしようがないのですが…もし、解約しようとして、規約どおりに対応してくれなければ(悪質な対応をされた場合は)消費生活センターへ相談してください。



   


トップページ




Copyright(C)葬儀屋:ショッピング案内